神奈川県連絡協議会へのお問い合わせ先

神奈川県内のジュニアソフトテニスクラブに入会したい・見学したい
神奈川県内に転勤になり子供が入会できるジュニアチームを探している
練習試合を申し込みたい  
その他
一般的なお問い合わせ               事務局   小谷 kanagawa.jr.softtennis@gmail.com 
このHP掲載記事へのお問い合わせ   HP担当 原田 zmgux639@ybb.ne.jp 
お手数ですが下記のバナー「ソフトテニス」のクリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

県内のジュニアチーム(22チーム・五十音順・主な活動地域)
厚木ジュニア        厚木市     
綾瀬チャレンジジュニア   綾瀬市
伊勢原ジュニア       伊勢原市
SGジュニア        横須賀市
大磯ジュニア        大磯町

川崎ジュニア        川崎市
ゴールドジュニア      平塚市
座間ジュニア        座間市
寒川ジュニア        寒川町
玉川ジュニア        厚木市
丹沢ジュニア        秦野市
茅ヶ崎ジュニア       茅ヶ崎市
出口ジュニア        茅ヶ崎市
秦野ジュニア        秦野市
花水ジュニア        平塚市
藤沢ジュニア        藤沢市
南大師ジュニア       川崎市
大和ジュニア        大和市
横須賀ジュニア       横須賀市
横須賀ドリーム       横須賀市
横浜泉ジュニア       横浜市
横浜PSC         横浜市

スポンサーサイト



Date: 2020.07.01 Category: お問い合わせ連絡先  Comments (0) 

協議会役員会の開催及び8月の事業について

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会 
役員・クラブ代表者 各位

次により、役員を開催したいと思いますので、出席についてよろしくお願いします。
なお、あらかじめ皆さんの都合を確認をしておらず、練習の予定が入っているクラブもあると考えられるので、今後の進め方の意見交換の場とします。

期日 7月12日(日) 16時~
会場 シリウス(大和市生涯学習センター 6階 大会議室
議題 1 事業における新型コロナウイルス対策について
   2 年度後半の事業について
   3 令和3年度の事業計画について
   4 その他

また、8月の田村コートの事業ついていくつかのクラブから問い合わせがありましたので、現状を説明します。
8月の団体戦については以下の理由から、計画どおりの開催が難しいのではと考え、会長、副会長との相談結果を踏まえ、協議会主催(県連の主催ではなく)の事業として個人戦として開催することを打診しています。
1 クラブの状況
  6月末まで練習が再開できないクラブもあり、8月までの1か月で猛暑の中でテニスができる体づくりができるか不安がある。また、新型コロナウイルスに対する危険性が依然危ぶまれる状況にあり、保護者の中にも活動範囲を広めることをためらう方がいる。団体戦となると、人数を揃えるために上記について無理が生じやすい。当日体調が悪くなった場合も、団体を成立させるため無理をする恐れがある。団体戦はクラブの団結強化の効果がある反面、密な環境になりやすい。そのため、比較的参加を見合わせやすい個人戦として開催する。(選手権にはしない)
2 施設の状況
  コートは6月中は5面を上限として個人利用しかできませんでしたが、8月には大会利用ができるとの情報が平塚協会から入りました。ただし、教育委員会の後援による使用料の減免は行われません。また遅くとも7月始めまでには、使用の可否を決めて、施設に使用料を納入する必要があると言われています。
3 県連の状況
  コートは県連から平塚協会に要請して確保しており、県連の事業として事業計画に掲載されています。小学生組織が県連の指導委員会の傘下にあることから、6月始めから、県連に対して大会開催について相談していますが、現在のところ承認が得られていません。より承認が得やすいよう、主催を協議会に、内容を個人戦に変更して打診しています。なお、先に情報提供しましたが、県立高校については8月末からとしていた部活動の対外活動を7月中旬から認める方向が示されましたが、神奈川中体連のソフトテニスはまだのようです。
運営担当 小谷

Date: 2020.07.01 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

緊急事態宣言解除後の活動に関する情報

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会 
役員・クラブ代表者 各位

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が解除され、厚木市では一部のスポーツ施設が5月27日から使用開始となりました。 宣言の解除を受けて各事業者がそれぞれのガイドラインを作成し、これに基づき営業や事業を再開することとなっていることは、すでにご承知のことと思います。
現在、日本ソフトテニス連盟では大会に関するガイドラインを検討中であり、6月上旬に完成する予定となっています。私たちジュニアソフトテニスの活動に直接言及したものは現在のところ見当たりありませんでしたが、神奈川県教育委員会が学校の教育活動の再開に関して発した2本の通知に部活動に関する記述があり、参考になると思われます。
1は県が直接管理する県立高校等に関する通知で、具体的な対応が記載されています。
2は市町村教育委員会あてに市町村立学校に関する教育活動に関する通知で、県立学校の扱いに準じたものです。各市町村教育委員会では県立学校の扱いを参考に扱いを決定するものと考えられます。
以下に、県立学校あての通知のうち関係する部分を要約しました。読み取りの誤りもあると思いますので、各クラブの活動再開に当たっては、地元の自治体の対応を確認してください。
なお、2月の総会で決定した本年度の事業計画にある、8月の選手権団体戦、夏季研修大会については、今後の教育委員会や県連盟の方針を見極めて決定します。
運営担当 厚木ジュニア 小谷

神奈川県教育委員会のガイドラインの関係部分の概要
出典
(5月22日 県教育長発 「県立学校における教育活動の再開に向けた準備等について」)

http://www.pref.kanagawa.jp/documents/59581/0522guideline_kouchu.pdf

(5月22日 県教育長発 「市町村立学校における教育活動の再開に向けた準備等について」)

http://www.pref.kanagawa.jp/documents/59581/200508tsuuchi_shichoson1.pdf

1 学校教育の再開は段階的再開とする
6月1日~5日    準備的再開  週1回登校 
 
          午前・午後半数づつ登校 在校時間2時間以内 昼食なし 部活動は自粛
6月8日~20日   分散登校Ⅰ  週2回登校 40分×3回 午前・午後半数づつ登校
           在校時間は3時間以内 土曜日の登校は学校の判断による
6月22日~27日  分散的登校Ⅱ 週3回登校 40分×3回 午前・午後半数づつ登校
           在校時間は3時間以内 土曜日の登校は学校の判断による
6月29日~7月4日 時差短縮Ⅰ 週5回程度登校40分×5回 在校時間は4時間以内
           土曜日の登校は学校の判断による
7月6日~8月29日 時差短縮Ⅱ  週5回程度登校40分×6回 在校時間は6時間以上
           昼食の時間を設ける 土曜日の登校は学校の判断による
8月31日以降    通常登校 週5回程度登校50分×6回 45分×7時間もあり
           土曜日の登校は学校の判断による
※ 8月7日~16日は夏期休業期間に必ず含める。

2 部活動の扱い
準備期間・分散登校 活動を自粛 時差短縮Ⅰ 個人で行える基本的な練習 週3日 1日40分まで
          週休日は実施しない 外部指導者の参加は不可

     時差短縮Ⅱ-1 2人程度で行える基本的な練習  週3日 1日65分まで
             週休日は実施しない
     時差短縮Ⅱ-2 近距離で実施する練習など、感染リスクの高い活動は行わない
             
週3日 1日65分まで 週休日は週1日で180分まで
     時差短縮Ⅱ-3 週4日 1日65分まで 平日は週3日 1日65分まで 
             
週休日は週1日で180分まで 郊外での活動は、通常登校となった段階で認めるが、県外での練習試合は自粛

【参考】日本ソフトテニス連盟
 (1)現在、大会再開に向けたガイドラインを作成中であり、6月上旬完成予定と5月26日付けでWebサイトに掲示されている。

(2)5月22日付けで、日本スポーツ協会から送付された国の通知を各都道府県連盟に送付している。

   そのうち、4番目の「文部科学省ホームページ「新型....」からリンク

  するフォルダの先に、5月22日付 スポーツ庁健康スポーツ課発、各スポー

  ツ団体等あての通知「『安全に運動・スポーツをするポイントは?』の改正につ

  いて」があり、スポーツする際の全般的な注意が記載されている。

  通知のリストは次のとおり。

 ○令和2年5月21日 新型コロナウイルス感染症対策本部(第35回)
   (概要)https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202005/21corona.html

(資料https://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/th_siryou/sidai_r020521.pdf
  ○令和2年5月21日 安倍内閣総理大臣 緊急事態宣言の一部解除等についての会見

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202005/21bura.html
  ○新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和2年5月21日変更)
    https://corona.go.jp/expert-meeting/pdf/kihon_h_0521.pdf
  ○その他

・文部科学省ホームページ「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応

    について」https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html

   ・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房ホームページ)

    https://corona.go.jp/

・新型コロナウイルス感染症対策の拡大防止と運動・スポーツの実施について

(4月27日付けスポーツ庁健康スポーツ課事務連絡)

https://www.mext.go.jp/content/20200427-mxt_kouhou02-000004520_2.pdf

https://www.mext.go.jp/content/20200427-mxt_kouhou02-000004520_3.pdf

・新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と,運動事例について(スポーツ

庁ホームページ)

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/jsa_00010.html

・新型コロナウイルス経済対策 スポーツ団体・個人向け支援策・お問合せ一覧

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/detail/jsa_00008.html

Date: 2020.05.27 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

関東大会予選、全日本・東日本予選会の中止について

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会 
役員・クラブ代表者 各位

小見会長、県連鈴木理事長と相談の結果、計画していた関東大会予選会・全日本東日本予選会は中止することとしました。
今後の扱いですが、
対応案を策定できない状況であり、今後競技大会等、団体活動を再開できる環境が出てきた段階で検討したいと思います。

運営担当 厚木ジュニア 小谷

Date: 2020.04.06 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

小学生ソフトテニス連絡協議会 第1回役員会の開催について(会場変更)

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会 
役員・クラブ代表者 各位

今年度の第1回役員会については、2月の総会で大和市の生涯学習センターでの開催を予定しましたが、コロナウイルスの関係で施設が使用できなくなりました。ついては、下記のとおり会場を変更して開催します。なお、県体育協会から添付の通知が発せられていること、県連盟主催の4月開催の成人の春季大会が延期となったことを踏まえ、小学生の関東予選、全日本・東日本予選大会の開催について協議をする必要性が高いことから、会場を確保してできるだけ短時間で会議を開催することとします。役員会出席にあたっては、下記のことに留意して下さい。
役員会の資料については、追って送ります。
運営担当 厚木ジュニア 小谷

〇 発熱、せき等、かぜの諸症状が見られる方の参加見合わせ
〇 手洗い、マスクの着用の徹底 マスクが入手できない方は、用意しますので、予めご連絡ください
〇 入場時のアルコール消毒液の設置
〇 濃厚接触解消の工夫

期日 4月4日(土)14時15分~ (14時まで入室できません)
会場 プロミティ厚木 B会議室  
厚木市中町4-16-21 
Date: 2020.03.29 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

協議会第1回役員会開催通知、全国大会情報

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会
役員・クラブ代表者 各位

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、学校や公共施設のテニスコートの
使用中止措置が取られていますが、皆さまの地域ではどうですか?
学校以外の公共施設のテニスコートについては、以下の情報が入ってきています。
厚木市:3月末まで中止
海老名市:3月22日まで中止
横浜市・川崎市・座間市・大和市・小田原市:コートは使えている

1 協議会第1回役員会について
  総会で確認したないように基づき、下記のとおり開催することとします。
  (ただい施設の状況により変更の可能性があります。)
  日時 4月4日(土)13:30~
  場所 大和市生涯学習センター(シリウス内)
  議題 添付の次第案のとおり
2 関東予選、全日本・東日本予選会について
  総会での検討結果を反映した要項案を作成しました。  
3 白子全国大会の扱いについて、白子町からの通知が日本連盟経由でありました。
  従って、参加費は予定どおり役員会にお持ちください。

運営担当 厚木ジュニア 小谷

Date: 2020.03.15 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

神奈川県白子全国シングルス予選会の結果

1月19日(日)第19回全国小学生ソフトテニス大会神奈川県予選会(シングルスの部) 
        川崎市営等々力コート4面 晴天

男子(参加32名)
1位通過 赤阪 英昭(南大師)
2位通過 原田 興勇(大磯)
3位   井上 弘翔(綾瀬)
4位   青木 羽瑠(綾瀬)

シングルス男子

女子(参加28名)
1位通過 高橋 萌南(PSC)
2位通過 遠藤 羽桜(座間)
3位   齋藤 礼華(PSC)
4位   可知 楓 (ドリーム)

シングルス女子
※男女上位2名を第19回全国小学生ソフトテニス大会(シングルスの部)に神奈川県代表として推薦します。
Date: 2020.01.23 Category: 大会結果  Comments (0) 

第7回神奈川県冬季大会の結果

1月19日(日)第7回神奈川県小学生冬季交流大会の結果 
        川崎市営等々力コート6面 晴天
高学年男子の部(参加22ペア)
優勝  佐藤・小川 (藤沢)
準優勝 安達・鷹觜 (座間)
第3位 高見澤・平井(藤沢)
第3位 村田・大野 (秦野)
高学年男子

高学年女子の部(参加46ペア)
優勝  片山・松本(花水・丹沢)
準優勝 杉浦・寺坂(座間)
第3位 佐藤・平井(座間)
第3位 石田・古田(PSC)
高学年女子

低学年男子の部(参加41ペア)
優勝  宇津木・中新(ドリーム)
準優勝 青井・甲  (ゴールド・横浜泉)
第3位 石井・赤星 (南大師)
第3位 金城・関野 (丹沢)
低学年男子

低学年女子の部(参加32ペア)
優勝  後藤・中村(藤沢)
準優勝 遠藤・柴田(座間)
第3位 枝川・赤木(ドリーム)
第3位 松本・片倉(花水)
低学年女子
※冬季大会はソフトテニスの普及を目的とした大会で前年にポイントを得られなかった選手対象の大会です。
Date: 2020.01.23 Category: 大会結果  Comments (0) 

総会の連絡・その他

神奈川県小学生ソフトテニス連絡協議会 
役員・クラブ代表者 各位
本年もよろしくいお願いします。

1 令和元年度総会の開催について
  先にお知らせしましたが、次により開催します。
  2月2日(日)13:40~(施設は13:30~17:30まで借りています。)
  大和市生涯学習センター(シリウス)612会議室)
2 次年度に向けての検討課題
  12月の役員会で意見交換をした項目を中心に、添付の一覧表を作成しました。
  総会の前に意見交換をしたいので、各役員の御意見をお送りください。
  事務局で書き込んで共有し総会で議論します。
3 年間ランキング表
  編成委員からいただいたポイントランキングデータをもとに作成。
  例年のとおり、高学年の1位~10位としました。  
4 3月の全国大会の出場承諾書が日本連盟のホームページに掲載されました。
  (大会情報→大会要項・結果 
http://www.jsta.or.jp/events/the_yealy_events
  該当選手の分を、1月19日のシングルス予選または総会の際に提出するか、郵送して下さい。
  (事務局から日連に郵送します。)
5 その他
  近県大会や山梨の合同研修会などの情報が来ています。
  強化担当で取組むものについては、別途連絡があると思いますが、白子大会に出場する選手のいるクラブは、
 見落とさないようにしてください。
 
 運営担当 厚木ジュニア 小谷

Date: 2020.01.17 Category: 協議会からのお知らせ  Comments (0) 

第3回スポーツひのまるキッズ神奈川県小学生ソフトテニス親子大会の結果

第3回スポーツひのまるキッズ神奈川県小学生ソフトテニス親子大会
12月1日(日)平塚市田村軟式庭球場6面
参加親子 62親子
神奈川県ソフトテニス連盟と一般社団法人スポーツひのまるキッズ協会の共催により、第3回スポーツひのまるキッズ 神奈川県小学生ソフトテニス親子大会が開催されました。県下のジュニアチームに所属する小学生とその親がペアを組み、技量別にAからEの5つのゾーンに分かれて熱戦が繰り広げられました。

各カテゴリーの入賞親子
<Aゾーン> 参加4親子
1位 石川親子(厚木ジュニア)
2位 工藤親子(横須賀ドリーム)
3位 石井親子(大磯ジュニア)
4位 円田親子(横須賀ドリーム)
Aゾーン入賞者

<Bゾーン> 参加11親子
1位 伊東親子(大磯ジュニア)
2位 赤阪親子(南大師ジュニア)
3位 神蔵親子(大磯ジュニア)
3位 中山親子(大磯ジュニア)
Bゾーン入賞者

<Cゾーン> 参加15親子
1位 宇津木親子(横須賀ドリーム)
2位 大久保親子(寒川ジュニア)
3位 渡辺親子 (寒川ジュニア)
3位 石黒親子 (大磯ジュニア)
Cゾーン入賞者

<Dゾーン> 参加17親子
1位 岩崎親子(横須賀ジュニア)
2位 中平親子(横須賀ジュニア)
3位 佐藤親子(花水ジュニア)
3位 村越親子(横須賀ジュニア)
Dゾーン入賞者

<Eゾーン> 参加15親子
1位 西場親子(茅ヶ崎ジュニア)
2位 望月親子(茅ヶ崎ジュニア)
3位 栗林親子(茅ヶ崎ジュニア)
3位 酒井親子(茅ヶ崎ジュニア)
Eゾーン入賞者

Date: 2019.12.03 Category: 大会結果  Comments (0)